【WDWへの道】パーク内で鳥のショー!?「Feathered Friends in Fright!」 

Facebook

前回ご紹介したフロリダ・ウォルトディズニーワールドの第4パーク「アニマルキングダム」のライオンキングのショー「フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング」。

アニマルキングダムではパークの特性上、動物が主役のショーがほとんどとなっています。

ですが、たいていのショーはディズニーキャラクターが登場するもの。

今回ご紹介する「Feathered Friends in Fright!」はディズニーキャラクターが登場しないショーとなります。

今回はどんなショーなのかご紹介します。

1. Feathered Friends in Fright!」とは?

Feathered Friends in Fright!」は様々な鳥が登場し、その特性などを紹介するショーです。

特に大型の鳥が自分の頭スレスレを飛んでいく様子は迫力満点!

中にはオウムのようにおしゃべりするなど、技を披露する芸達者な鳥も

私が見た時はちょいちょい失敗していましたが、それも含めてリアルなんだなと感じるショーでした。

ただ、ディズニー映画を見ていたら分かるタイプのショーではないので、内容をきちんと理解するには英語力が必要になります。

場所はアニマルキングダムのアジアエリアにあるアナンダプアー・シアターです。

15回ほど行われていますが、日中のみの開催になるので時間にご注意を。

(観客席には屋根がありますが、ステージには屋根がないので雨天中止になることもあるかと)

私は午前中の回でみましたが、それほど混雑はしていませんでした。

会場の場所は白いピンのところ。前回紹介したライオンキングのショーのシアターよりは奥地ではないかな

2.ショー内容をご紹介

ここからは写真と動画で内容をご紹介します。

たぶん後半の動画で見たほうがショー内容が分かりやすいかと

オープニングから鳥が羽ばたきます!といっても写真だと中央の白い袋っぽいのが鳥さんです…
司会はこちらの女性2人。ときにアメリカンジョークを交えなら楽しく鳥の生態を紹介してくれます
まずは芸を披露する鳥さん。が、この後会場の一般のちびっ子と挑戦するも失敗…
会場の座席に座っていた方の手に止まろうという芸もうまくいったりいかなかったり…でも司会者さんは「そんなこともあるわ」と笑いに変えていきます
続いてフクロウさんが飛んできました。この時、私の頭スレスレを通って…!迫力がすごいです
飛んでいないときはいつもの姿を
続いてしゃべるオウムさんが登場。歌も披露してくれます
きれいなブルーの鳥さんも。これはアメリカではメジャーな鳥なのかな
クライマックスはフクロウよりも大型の鳥が羽ばたくところ。かなり迫力がありますよ〜
エンディング。およそ25分ぐらいのショーでした

<動画はこちら>

いかがでしたか?

パーク内で鳥のショーとはという感じですが、大型の鳥が飛んでくる様子は迫力がありました。

それでもディズニーキャラクターいてほしかったなというのが正直なところです。

実は、コロナ前までこのショーは映画「カールじいさんと空飛ぶ家」のキャラクターが登場して鳥の生態を紹介する内容でした。

コロナで内容変更になってしまったので、復活してほしい

英語が分からないと詳しいところが分かりませんが、飛んでいる様子などは言葉は不要!見て楽しみましょう〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。