【パリレポ】パリに1回でも行くなら年間パスポートを買うのがお得!?パリパークのチケットは…?(通常チケット編)

Facebook

ディズニーランド・パリ(以下パリパーク)にも通常の入園チケット(1デーとか2デーとか)と年間パスポートがあります。
通常は2日間行くなら2デーパスポートかな?という感じで買うと思うのですが、実は1回しか行かなくても年間パスポートを買った方がお得になるパターンがあるのです。
な、なんと、マジですか…!
今回はパリパークの通常チケットと年間パスポートについて紹介し、その上でなぜ1回しか行かなくても年間パスポートがお得になるのかをご紹介します。

…が、相当に長くなったので3回に分けてお届けします(爆)。

今回は通常チケットについてご紹介します。

※2020年2月5日:料金および公式サイト以外の購入方法について、文章部分の加筆・修正を行いました。

1.通常チケット

パリパークでは1デーから4デーまでのチケットがあります。
特徴は1デーチケットのみ時期および入園できるパークにより価格が異なることです。また、需要による変動料金制をとっているため、同じ日に来園する場合でも購入時期によって料金が変わる可能性があります。
以下では公式サイトの価格をご紹介します。
(以降は大人の価格のみを掲載)

(1)1デーチケット

・MINI(主に平日)
68ユーロから(1パークのみ入園可)
94ユーロから(2パーク入園可)

・MAGIC(主に土日)
90ユーロから(1パークのみ入園可)
114ユーロから(2パーク入園可)

・SUPER MAGIC(年末年始などピーク時)
105ユーロから(1パークのみ入園可)
129ユーロから(2パーク入園可)

最も安いMINIとSUPER MAGICでは30ユーロ以上の差があります。
差が結構ありますが、それ以上によく考えていただきたいのが現在のユーロのレート。
約121円なんです(2020年2月時点)。
ということは、SUPER MAGICになると1デーチケットで約12700円するという…(ちなみに東京は7500円)。
MINIで8200円…それでも東京より高いですね。
海外パークと比較し、東京のチケットが安いというのはよく言われるところですが、こうはっきり表されるとね…。

なお、冬場などの閑散期では特別チケットとして通常料金よりも割安で販売されていることもあります。

2019年1月の1デーチケットの価格カレンダー。年末年始は最も高いSUPER MAGICに設定されています

(2)マルチデーチケット(複数日、2パークどちらも入園可)

・2デー:204ユーロ
・3デー:255ユーロ
・4デー:301ユーロ

マルチデーのチケットになると、初日から2パークどちらも入れるようになります。
MINIの期間の場合、1デーを2日間買うより2デーを買う方が高くなるという事態が起きていますが…!
まぁそれはさておき。
マルチデーチケットでも結構いい価格になるんですよ。

公式サイトでマルチデーチケットを購入しようとすると、下に価格が。いい値段だなぁ

(3)実は公式サイトで買うよりも…

安く買えるところがあります。それも日本語で。
どこかというと…、「voyagin」「kkday」「エクスペディア」などのネットでオプショナルツアーを扱っているところです。
為替変動で価格は日々変動すると思いますが、例えば「voyagin」での現時点(2020年2月)での価格は

1デー1パーク 7037円〜、1デー2パーク 9550円〜
2デー 1パーク17492円、2デー2パーク21237円〜

という感じ。
上と比較すると2割強はお得ですね。
「voyagin」の場合はチケットブースでの引き換えが不要で、そのまま入園できるところもポイントが高いです。

なお、販売サイトにより購入条件やチケットの券種などが異なるので、自分の滞在期間に合ったサイトで購入するようにしましょう。

エクスペディアの画像。「エクスペディア ディズニーランド・パリ」で検索するとすぐ出てきます

ここまで、パリパークの通常チケットについてご紹介しました。
1デーチケットは日付変動制が敷かれていることもあり、結構厄介な感じですね。
でも折角遊びに行くなら2パークあるので複数日入れるチケットで行っていただきたい!
個人的にはそう思います。

次回は年間パスポートについて。
これが実はかなりお得なんです…!

年間パスポートの方が安い理由は次回に。ビックリするよ…!

「【パリレポ】パリに1回でも行くなら年間パスポートを買うのがお得!?パリパークのチケットは…?(通常チケット編)」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です