【パリレポ】ディズニーランド・パリ・ラン・ウィークエンドに挑戦!(10km編)

Facebook

前回はディズニーランド・パリ・ラン・ウィークエンド前日のExpo会場での手続きや大会記念グッズについてご紹介しました。

ここからはいよいよ当日のマラソンの様子!

まずは9/21に行われた10kmについてです。

1.スタートまでは…

(1)会場までの移動

スタートは朝7時ですが、直営ホテルのバスは動いています。

また、電車も朝5時から増発(10〜15分に1本)もしているので、周辺ホテルに泊まっていてもそれほど困ることはないかと。

今回私は電車で1駅の「Val‘d Europe」駅付近のホテルに宿泊しましたが、大会参加者のみなさんが多数泊まっていたようで、駅には多くの参加者の方がいました。

Expo会場まで行き、荷物預けがなければそのままスタート地点へ、荷物を預ける必要がある場合はExpo会場で預けます。

スタートラインに並ぶ締切時刻はブロックにより異なりますが、荷物預けは共通して7時までなので、遅いブロックの方で荷物を預けたい方はお早めに。

この日は肌寒く、私は長袖のパーカーを着て会場まで行き預けましたが、欧米系の方は(荷物預けが不要なように)防災用のアルミシートや大きめのゴミ袋、あるいは不要な服で寒さをしのぎながら来ている人が多く見受けられました。

なお、Expo会場付近のトイレはかなり混雑していたので、ディズニーヴィレッジのトイレに行くのが賢明かと。

スタートには大型ビジョンが置いてあり、スタート付近にいるゲストへのインタビューなどが映し出されていました

(2)スタート地点は…

スタートは「ウェーブスタート方式」を取っています。

これは混雑を避けるため、ブロックごとに分かれて、その中でもかつ先着順で数組ごとに分けてスタートするものです。

どのブロックでスタートするかはゼッケンに記載があるので確認の上、該当のブロックに並びましょう。

締切時刻もブロックごとに異なります(多少遅れても大丈夫でしたが、あまりに遅れると締め切られます)。

今回私はDブロックまであるうちのBブロックで、最後の方に並んだのでスタートはBブロックのラスト付近でした。

だいたい時刻にして7時半前ぐらいかと。

スタートは2分ごとぐらいで行われます。最終ブロックが出発できるのは8時ぐらいではないかと…

2.どんなコースを走るの?

10kmはパリパーク内で全て完結するコース。

ディズニーヴィレッジをスタートし、ディズニーランド・パークをぐるぐる回ってウォルト・ディズニー・スタジオに入り、ゴールはスタジオ内プロダクション・コートヤードの広場です。

開園前のパーク内を走れるのはもちろん、パークの裏側であるバックヤードを走れるのがディズニーパークのマラソンの最大の魅力!

10kmでは3分の1ぐらいがバックヤードでした。

どんなところを走るかは写真をご覧ください。

こちらが10kmのコース。パーク内で完結します
スタートして1kmもたたずにランド入口に!
お城の前を通過後、すぐにバックヤードに入ります。バックヤードでは開催時に行われていた「ジャングルブックジャイブ」のフロートの展示が!
ディスカバリーランド(日本でいうところのトゥモローランド)を通過し、再びバックヤードに入ります。普段入れないところはテンションが上がりますよ
今度はファンタジーランドへ。結構道幅が狭いのでぶつからないようにご注意を
アドベンチャーランドを通過し、再びバックヤードへ。こんな倉庫の中まで見れます
距離表示は1kmごとに。10kmはプリンセスがテーマということで、さまざまなプリンセスが描かれていました
今回ある意味一番貴重だったのは、ディズニーランドパリ消防隊のみなさんとの写真撮影。数台の消防車の展示も!
バックヤードの建物には25周年時のイラストや
なぜかウォーリーの展示が。うちの相方がグッときていました
いよいよウォルト・ディズニー・スタジオへ!トイストーリーランドを通過していきますが…、
一番距離が長かったのは道路が整備されている「スタジオトラムツアー」を走るところかと。往復走りました
残り1kmを切ったところでスタントショー「モーターアクション」の敷地内を。大型ビジョンでiPadケースを広げて撮影しているのは私です(笑j
いよいよゴール!!楽しかった〜

3.どんなキャラクターに会えるの?

今回の10kmはプリンセスがテーマということで、グリーティングできるのはプリンセスのみです。

グリーティングできたのは、

・シンデレラ

・モアナ

・アリエル

・ポカホンタス

アリエル。グリーティング列がかなり長いので、パスしてもいいかと…

で、10kmのTシャツデザインになっていたラプンツェルはディズニーランド鉄道の高架部分より手を振っている感じでした。

ラプンツェルは遠いので、セルフィーを撮るのがやっとです。

ただ、私が到達した時にはどのプリンセスも30分ぐらいは待つであろう…といった感じだったので、撮らずに進むことに。

ゴールではミニーとデイジーがステージ上より歓迎してくれましたよ。

ミニーとデイジー。ウォルト・ディズニー・スタジオにあるステージより迎えてくれます

4.ゴール後は…

私はスタート地点を出てからおよそ80分ぐらいでゴールしました。

ゴールでは、

・完走メダル

・スポーツドリンク、水

・バナナとスナックボックス

を受け取ります。

日本の多くのマラソン大会のように完走証の受け取りはないのでご注意ください。

(後日ダウンロードするシステムのようです)

全て受け取るとウォルト・ディズニー・スタジオの入口付近に出るので、荷物預けがなければそのままホテルなどへと向かえます。

こちらが完走後もらえるもの(バナナ以外)。スナックは5種類あります。シリアルバーやスナックなど

なお制限時間ですが、1km当たり9分56秒ペースとのこと。

スタート地点を通過してからおよそ100分となります。

私の感覚ですが、たぶん半分ぐらい歩いてもゴールできるのでは…?

パーク内を走るので、普段のマラソンよりもあっという間に時間が過ぎていきました。

また、キャストさんの応援もテンションが高く、ハイタッチしたり一緒になって歓声を上げたりして楽しめたのも良かったかと。

マラソン初心者の方でも走れる距離かと思うので、気軽に参加してみましょう!

完走してメダルをもらえると嬉しいものです。また日本のマラソンよりテンション高く楽しめるのも魅力!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です