【パリレポ】プリンセス8組登場!ディズニーランド・パリの豪華クリスマスショー

Facebook

ディズニーランド・パリの2019年のクリスマスイベントは基本的に昨年までのものをリニューアルした内容が多いのですが、今年は1つだけ新規ショーがスタートしました。

それがプリンセスがメインのショー「The Royal Sparkling Winter Waltz」です。

プリンセスだけかと思いきや、まさかのプリンスも登場!

そしてプリンセスの登場数もびっくり…!

1. 「The Royal Sparkling Winter Waltz」とは?

「The Royal Sparkling Winter Waltz」は、オーロラ姫がゲストを招き、一緒に踊るというもの。

オーロラ姫とフィリップ王子ももちろん登場するのですが、招かれたプリンセスがとにかく豪華!

・シンデレラ

・ラプンツェル

・ベル

・白雪姫

・ジャスミン

・ティアナ

・アリエル

プラス、それぞれのプリンスも登場しますよ。

プリンセス&プリンス8組とはとにかく豪華ですね。

ショーは15分ほどで、1日3回開催されます。

場所は「眠れる森の美女の城」横にある「ロイヤルキャッスルステージ」です。

なお、平日と土日ではスタート時間が異なるので、詳細は「プログラム」を確認ください(土日はスタート遅めです)。

2.ショー内容は…!

以下でショー内容をご紹介します。

動画で見ていただいたほうが雰囲気が伝わるかと。

ショースタート前にはキャストさんがプログラムに合わせたダンスを教えてくれます。黒いひげの男性はキャストさんです…
司会の2人が登場。男性が招待状を落とすという…!
すると一気にプリンセスが登場!しかも7人!!ドレスも各プリンセスをうまくイメージしたものになっていますね
プリンセスが一人ずつ紹介され、それぞれのモチーフの入った扇子を受け取ります。渡す役は観客のお子さんの中から一人選ばれますよ
プリンセスだけかと思いきや、プリンスも登場!残念ながらプリンスの名前に疎い私…!
最後にオーロラ姫とフィリップ王子が登場!優雅な登場方法だなぁ
そしてそれぞれのプリンセス&プリンスのダンスタイム!
最後は後ろから噴水も上がり、豪華なフィナーレです
オーロラ姫とフィリップ王子以外は歩いて退場。近くを歩くので写真は撮りやすいかも
最後は司会者のツンデレ感に笑ってしまいました

<動画はこちら>

3.待ち状況は…?

クリスマスイベントスタートから遅れること1週間経過してからスタートした本ショー。

初日(金曜日)は悪天候のため全回中止になったようで、私の行った2日目(土曜日)が初日となっていました。

初回のショー(14:50スタート)開始50分前に行ったところ…、すでに2列目まで埋まっていました。

この日はクリスマスのパレードが13:20スタートだったので、終了後すぐに並んだ人たちが多かったと思われます。

大人も多かったですが、お子さんも多かったので少々カオス感…!

私は初回を見てその後の2回目(15:35スタート)も待ち、そのときはほぼ最前列で見れた感じです。

初日ということもあり動かない人も多かったですが、次回ショーまで30分ほどしか空きがないので、2、3回目で見たほうが混雑度合いは少ないと思います。

私がプリンセスに縁がなく過ごしてきたのでそれほど刺さらなかったのですが、これだけ多くのプリンセスが出てくるとはびっくりしました。

これは豪華かと…!

お子さんが多いので他のショーより少々カオス感がありますが、2、3回目などずらせば少しは落ち着くかと思われます。

うまく時間を利用して見に行きましょう!

とにかく豪華なショーなので、プリンセス好きなお子さんがいる場合はお早目にいきましょう!!

「【パリレポ】プリンセス8組登場!ディズニーランド・パリの豪華クリスマスショー」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です