【海外パーク】カリフォルニア&パリパーク再開、そしてマーベルが熱い!

Facebook

今回は久しぶりの海外パーク情報です。

4/30にカリフォルニア・ディズニーランド・パークが再開となりました。

20203月から1年以上の長期休業ということで、ディズニーパークでは最も休園期間が長いパークとなりましたとにかく良かったよかった。

そして現在ディズニーパークでは唯一休業中のディズニーランド・パリも6/17より再開となります。

パリが再開すれば、コロナ後初めて世界のディズニーパークが全て開いているという状態に感慨深いものです。

今回はカリフォルニア・ディズニーランド・パークとディズニーランド・パリの再開状況についてご紹介します(20215月時点情報)

実は両パークには今後オープンのところで共通項が。

というのも、どちらもマーベルのトピックスを持っているという

ちなみに、これを書いている私は全くマーベルに詳しくないという点を鑑み以下をご覧ください(苦笑)

1.カリフォルニア・ディズニーランド・パーク

(1)再開後の状況は

4/30に再開したディズニーランド・パーク。

3月にはプレオープンということで、第二パークのカリフォルニア・アドベンチャーのみオープンし食事やキャラクターグリーティングなどが園内で楽しめる「A touch of Disney」が行われていました。

これ話によると、オープンしていた1ヶ月分のチケットが1日で全て完売してしまうほど盛況だったようですみなさんアトラクションに乗れなくてもいいからパークを味わいたかったんだなぁ。

4/30の再開後は、基本的に一部アトラクションとショー・パレード以外は行われているようです。

5/26時点で休止中となっているのはジャングルクルーズやバズ・ライトイヤーのアストロブラスター(この2つは東京のと同内容)、マッターホルン・ボブスレー(こちらはコースター)など。

この辺は通常のメンテナンスな気がしますね他のコースター系はオープンしているので。

個人的には早くショーやパレードが戻ってきてほしいな特に休園直前からスタートしたパレード「Magic Happens」はほぼ公開されていないも同然だし(結局2週間ぐらいしか行われず…)

なお、現時点ではカリフォルニア州在住者のみチケット購入が可能です。

(2)「アベンジャーズ・キャンパス」6/4にオープン!

本来であれば昨年オープン予定だったカリフォルニア・アドベンチャーの新エリア「アベンジャーズ・キャンパス」。

カリフォルニアパークの再開にともない、ようやくオープン日が決まりました!

こちらはディズニーパーク初のマーベルエリア。

先行してアトラクション「ガーディアン・オブ・ギャラクシー〜ミッション・ブレイクアウト!」がオープンしていますが、今回の新エリアオープンで全て揃うことになります。

このエリアにあるのは以下の通り。

アトラクション

WEB SLINGERS: A Spider-Man Adventure

スパイダーマンのアトラクションで、「WEB SLINGERS」という乗り物に乗って悪を倒しましょう、というアトラクションのようです。

身長制限なしとなっているので、個人的な感じとしては「トイストーリーマニア」的なシューティングアトラクションかな?と思っています(ライドの写真がない)

なお、こちらは当初は「バーチャルキュー」というオンラインファストパスのような形の体験制限が設けられることになります。

乗れるのは11回で、毎日朝7時とお昼12時に取得する形となるそうです。

以降カリフォルニアパークのサイトよりご紹介します。建物しか新アトラクションが分からないのですが…!

Guardians of the Galaxy – Mission: BREAKOUT!

2017年に先行オープンしているこちらのアトラクション。

元々「タワー・オブ・テラー」だったものを、ガーディアン・オブ・ギャラクシーにアレンジしたものとなっています。

フリーフォール系アトラクションなことは変わりませんが、乗車中は80年代の音楽でノリノリに楽しめるそうです。

Qライン(待ち列)も楽しめるそうなので、事前に映画(1作目で良いらしい)を見ておくと良さそうですよ。

高所恐怖症の私には無理ですが

こちらが外観。タワー・オブ・テラーのイメージはあるものの、アベンジャーズ感が増してます

エンターテインメント

Ancient Sanctum

ドクター・ストレンジが解き明かしたカリフォルニア郊外にある古代遺跡のパワーを一緒に感じましょう、というエリア。

読む限り、歩いて各スポットにあるのを体感するウォークスルーアトラクションかな?と思いましたがどうかな。

Avengers Headquarters

アベンジャーズ本部ビルの屋上にあるエリアで、見る限りキャラクターグリーティングとミニショーが行われる様子。

アベンジャーズの主要キャラクターはみんな登場するようですよ。

下の2つがエンターテインメント。個人的にアトラクションより気になります

レストラン

Pym Test Kitchen

Pym Tasting Lab

どちらも「アントマン&ワスプ」をモチーフにしたレストラン。

Pym Test Kitchen」は巨大・縮小できる技術を使ってバーガーなどを提供しているレストランです。

下の写真(左上)を見ていただけると分かりますが、パンとカツ?のサイズ差よ

Pym Tasting Lab」はアルコール提供のラウンジで、カクテルやビールなどを提供しています。

なお、どちらもディズニーランド・パークアプリから注文し、レストランで受け取る「モバイルオーダー」に対応していますよ。

Shawarma Palace

Terran Treats

上記2カ所はどちらもスナックワゴンで、前者はラップサンド、後者はチュロスを扱っています。

しかし、「Terran Treats」で販売しているチュロスの色よ(パイナップル味のチュロスだそうです)

これ以外にアベンジャーズグッズを扱うショップが3カ所オープンしますよ。

レストランメニューの一部。左上のバーガーの大きさの対比よ…!

2.ディズニーランド・パリ

(1)どんな感じで再開する

6/17に再開するパリパーク。

基本的には年間パスポート保持者も含めて、入園は日にち指定制となるようです。

また、一部アトラクションにはファストパスに代わり「スタンバイパス」が導入されます。

オンラインファストパスのようなもので、パークチケットとパークアプリをリンクさせ、入園後に該当アトラクションのスタンバイパスをアプリから取得するという形になります。

対象アトラクションは以下の通り。

Disneyland Park

Dumbo the Flying Elephant

Peter Pan’s Flight

Big Thunder Mountain

Star Wars Hyperspace Mountain

Autopia

Walt Disney Studios Park

The Twilight Zone Tower of TerrorTM

Crush’s Coaster

Ratatouille: The Adventure

そして今回の再開に合わせてウォルト・ディズニー・スタジオにアトラクション「Cars ROAD TRIP」がオープンします。

こちらは「スタジオ・トラム・ツアー」をリニューアルしたアトラクションで、カーズの舞台となるアメリカのハイウェイを旅しようというアトラクションのようです。

ウォルト・ディズニー・スタジオは元々アトラクションが少なかったので、ここのオープンで少しは充実するかな

工事をしていたのは知っていますが、しれっと再オープンとは!

(2)「ディズニー・ホテル・ニューヨーク〜アート・オブ・マーベル」6/21オープン

そしてリニューアルのため長期休業中になっていた「ディズニー・ホテル・ニューヨーク」がマーベルテーマのホテルとして6/21にオープンします。

そもそもマーベルテーマのホテルとしては世界初!

ホテル全体にマーベルのアートが施され、スパイダーマンのグリーティングも実施されるとのこと。

レストランやグッズショップもマーベルのようです。

パーク内ホテルでは2番目に高級なホテルなので、上級クラスもありますよ。

ホテルの概要。サウナやプール、ジムもある総合ホテルなようです
パリパークのホテルの上級クラスは3年前にこちらのホテルの下のクラスであるニューポート・ベイ・クラブに宿泊しましたが、いい感じでしたよ

いかがでしたか?

日本ではディズニーとマーベルの結びつきが薄い方が多い気がしますが、世界的に見るとマーベルはディズニーの人気コンテンツのようです。

この後もパリパークでマーベルの新エリア、香港パークで新アトラクションがオープン予定ですし。

私も結局詳しくないのですが()、新しいもの好きとしてワクワクしようと思います!

楽しむためにはマーベルの映画を見ておいたほうが良いかと。動画苦手な私はWikipediaかな(笑)

Post Author: summy

ディズニー、よさこい、見切れ写真など、ともかく何でも面白がってやっちゃうSummyのブログです。 次はこんなことも、あんなことも?!と面白がってご覧ください。 Let's Fun to the WORLD!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です