【読書会レポ】運動オンチでも運動経験ゼロでも…マラソン大会で完走できるんです!

Facebook

「ランニング読書会&実践会」というと、恐ろしいイメージを抱いている方が多いようです。
皇居5kmを走るからでしょうか…みんな走れるんですよ!
そもそも超運動オンチの私がこの読書会をやっているので、みなさん安心してご参加いただきたい!

この読書会に参加いただいた方から、こんな方が出ているんです。
2017年1月のランニング読書会&実践会に参加
→2ヶ月後に10kmマラソン完走!
という50代半ばの女性。しかもランニング経験はおろか、運動経験もゼロ!
そんな人でも走れちゃうんですよ!
今ではすっかりハマって、先日はさいたま国際マラソン8kmの部で大歓声を受けて走ってこられたそうです。

で、読書会はどんなことをするのか?
通常はランニングに関する本ならなんでもOKとしている本読書会ですが、今回は課題本「ランニングを始める前に読む本」で読んでいきました。
この本は、ランニング超初心者が勇気付けられる内容が盛りだくさん!
外で走らなきゃ、着替えて走らなきゃ、という概念を覆してくれるんですよ。
この本を濃く読んでいきましたが、みなさん得るものが多かったようです。
どんな感想が寄せられたかというと…(一部抜粋)、
・走る=しんどい→苦手意識がありました。でも、楽しく走ることのキホンを学べてホントに良かったです
→そうなんですよ、学校の持久走のイメージがあるとしんどいイメージしかないランニングですが、そのイメージを払拭するのがランニング読書会&実践会の役割なんです
・(一緒に参加した方を見て)1年前の自分のようで、私もドキドキしてたなぁと思い出しました。
→最初はドキドキするんですよね。でも慣れてくると走ることが快感になってくるんですよ!
こんな感想をいただきました!
そうなんです、走るのはつらくないんですよ。

読書会のあとは、実践会ということで実際に皇居5kmを走りました。
超ゆっくり走るので、超初心者の方にも安心!
早歩きに毛が生えたぐらいのスピードなのでご安心くださいね。
しかもちょっとした東京観光気分!
いつも見ている風景とはまた違った東京を見ることができますよ。

次回のランニング読書会&実践会は2018年1月20日(土)に開催します。
私でも走れるかな…と思った方はお気軽にお越しくださいね。
詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です