【WDWへの道】オーランド国際空港からフロリダパーク方面への移動に便利な乗合バス

Facebook

オーランド国際空港からフロリダ・ウォルトディズニーワールド方面への移動としては、

・チャーターバス

・乗合バス

Uber

などがあります。

人が何人かいればUberのほうがお得でダイレクトで行ってくれて楽そうですが、1人では割高になってしまうもの。

しかも、これまで直営ホテル宿泊者向けに運行していた無料乗合バス「マジカルエクスプレス」が運行終了になってしまったので、より移動は悩ましい

今回はそのマジカルエクスプレスの後継としてサービスがスタートした「ミアーズコネクト」という乗合バスでパーク方面へ往復してきました。

どんなサービスなのかご紹介します。

1.ミアーズコネクトとは?

オーランド国際空港とパークのあるエリアのホテルを結ぶシャトルバスがミアーズコネクト。

乗合バスとプライベートシャトル(エクスプレスシャトル)2種類があります。

24時間運行で、飛行機が遅延しても大丈夫なのが大きな特徴です。

ホテルの対象は以下の通り。

直営ホテルだけでなく、近隣のホテルもカバーしているのが今回ポイントとなりました。

乗合バスの場合、料金は片道16ドル、往復32ドルになります。

2.予約してみよう

今回、予約は出発3週間ぐらい前に行いました。

予約の流れは、

①乗合かプライベートシャトルか選択

②飛行機情報と乗降りするホテル、人数などを選択

③個人情報入力と決済

となります。

トップページ。まずここでどちらか選択し、
次で便の詳細を、その次では決済や個人情報の入力をします

予約完了後、少しするとメールが届きます。

往復予約した場合は往路と復路、2通届きますよ。

添付のPDFが予約票です。

びっくりしたのは、復路の予約票にはピックアップ時刻が載っていること。

事前にピックアップ時刻が分かるのはありがたいですね。

しかも当日までこの時刻に変更はありませんでした。

予約票。左中段の「Pickup Time」に時間の掲載が!

そして乗車前日には乗車票がメールで届きます。

こちらにはQRコードが載っており、乗車時にはこちらを見せて乗りますよ。

乗車票。乗車時に左上のQRコードを見せます

3.オーランド国際空港から乗ってみよう

今回、私は2往復で利用しました。

オーランド国際空港の乗り場はBサイド1階の奥、旧マジカルエクスプレス乗り場になります。

「グラウンドトランスポーテーション」の案内に沿って進むと1階には「ミアーズコネクト」の案内がありますよ。

夜中のオーランド国際空港、ミアーズコネクト乗り場手前。手前の大型モニターが目印です

(1)1回目の往路利用(オールスターミュージックへ)

1回目のときは、預けた荷物が届かない件(詳しくはこちら)があり、到着から1時間以上経過した23時近くに乗り場に向かいました。

メールで届いたQRコードを見せてチェックイン完了。

乗降りするホテルの列の番号を言われるので、その番号の列に並びます。

このとき、フロアには私と別の列にいた小さなお子さんを連れた親子と私の2組のみ。

ですが、私は列の先頭に着いた途端、バスに案内。

日本のバンより少し大きなバスに案内されました。

案内されたのと同じバン。10人乗りぐらいでしょうか

運転手(5060代の女性)さんが行き先を再度確認し、バスの中へ。

その後、親子もやってきて一緒にバスに乗り、そのまま出発。

到着から5分も経たないうちの出来事でした。

車内では運転手さんがパークのエントランスゲートをくぐる際に「Welcome to Walt Disney World!」と大きな声で叫んで、親子と大盛り上がりするという、何だか楽しい感じ。

先に親子が「アートオブアニメーション」で下車し、その後私の宿泊する「オールスターミュージック」へ案内してくれました。

所要時間は40分ほど。

深夜の到着にはありがたいスムーズ移動

車内はパークに近づくと謎の盛り上がり…流石アメリカ

(2)2回目の往路利用(Wyndham Lake Buena Vista Disney Springs Resort)

2回目はロサンゼルスから深夜便で移動してきた朝に利用しました。

時刻は朝8時過ぎ。

流石にこの時間の到着便は少なく、このときはフロアにいたのは私のみ。

1回目と同様チェックインし、案内された列の先頭に並ぶと、すぐにバスへ案内。

1回目と同じくらいの大きさのバンでした。

すぐに運転手のおじさんがきてチェックし、中へ。

私以外誰も乗せずに出発しましたまさかの貸切!

30分ほどで無事ホテルに到着。

列の先頭に着いた!途端にすぐバスに案内でびっくり!

4.ホテルから乗ってみよう

ホテルからは、

・直営ホテルの場合は空港行きバス乗り場の案内の前

・それ以外のホテルは指示の通りに

で乗ることになります。

(1)オールスターミュージックからの利用

お迎え時刻が5:45だったので、10分前の5:35に乗り場に到着するよう向かいました。

すると、すぐにバス到着。

今度は大型バスで来ましたよ。

運転手さんにメールを見せて乗車しました。

オールスターミュージックリゾートの空港行きバス乗り場。私以外にも待っている人が何人かいました

すでに10人ほどバスには乗っており、ここが最後の経由地だった様子。

ここでは私を含めて6人乗りました。

空港へ直行し、30分ほどで到着しました。

おぉ、早い。

後で気づいたのですが、バス到着時には「バス到着しました」のメールが飛ぶようです。

到着したのは大型バスでしたが、このときはロゴなしのバスが到着。そのため入口に張り紙が

(2) Wyndham Lake Buena Vista Disney Springs Resortからの利用

ここは夕方17:10お迎えだったので、17時頃ホテル玄関のバス乗り場に出て待っていました。

バスは5分前に大型バスで到着。

Wyndhamリゾートのバス乗り場。ここはパーク行きバス乗り場と同一です

まだ誰も乗っていませんでした。

ここからは私とあと2人乗り、アートオブアニメーション、リビエラリゾートに寄って、1時間ほどで到着。

経由が複数あった分、ここが一番時間がかかりました。

最終的な乗車人数は10人ほどだったでしょうか。

5.結論

これまで無料だったものが有料になってどうかなと思ったのですが、

・予約時に空港行きバスのお迎え時間が分かる

・人が少ない場合は柔軟に対応してくれ、すぐに出発してくれる

と、サービスが良くなったのではないかと思います。

これならば安心して乗れますね!

どうやら予約なしでも乗れる様子。これだけ柔軟対応してくれたら予定も立てやすいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。