【WDWへの道49】これぞディズニー王道パレード「ディズニー・フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード」

Facebook

ウォルトディズニーワールド(WDW)でパレードが行われるのは4パークのうち、マジックキングダムのみ。
以前ご紹介した「ムーブ・イット!シェイク・イット!ダンス&プレイ・イット!ストリートパーティー」はパレードルートからフロートがやってくるものの、シンデレラ城前でみんなで踊るというちょっと変わった形のパレードでした。
いわゆる王道のパレードというと今回ご紹介する「ディズニー・フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード」のみになります。
そう、実は夜のパレードはWDWでは行われていないんですよ…!!

というわけで今回は「ディズニー・フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード」をご紹介しますが、ここで一点お詫びを。
実は5日間の滞在中、晴天日がほぼなく、完全バージョンは最終日にちらりと見れただけでした。
そのため、今回ご紹介するのは雨バージョンとなるのでご了承を(一部晴天バージョンもご紹介します)。

1.ディズニー・フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレードとは

2014年から実施されているマジックキングダムのパレードが「ディズニー・フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード」です。
このパレードがスタートする前にファンタジーランドの拡張が行われたこともあり、ディズニープリンセスが多く登場しているのが特徴となっています。
そうそう、今はないですが、元々トゥーンタウンがWDWにもあったんですよ…!

特に雨バージョンがそうだったのですが、歩いてくるキャラクターが多いので、最前列で見た方がキャラクターと触れ合えてベストかと。
(晴れバージョンでも一部のキャラクターは歩いて登場していました)
そのため、しっかり見たい場合は場所の確保が重要そうです。

パレードはフロンティアランドをスタートし、リバティースクエア、シンデレラ城前を経由し、入口に近いメインストリートUSAをゴールとして進んでいきます。
日本のようにトゥモローランドには行かないのでご注意を。
1日1回の開催です(私が行ったときは15時スタート、時期により異なる)。

ガイドマップよりパレードルートのご紹介。赤の点線がパレードルートです。日本はワールドバザールに屋根があるから無理なルートなんだろうな…

2.パレード内容をご紹介!

ディズニープリンセスが多いので、特に小さなお嬢さんが大喜びする内容かと。
お子さん連れの方は是非前方を確保で!

開始10分前にプレパレードということで選ばれたゲストが車に乗って登場!いいなぁ、1度はやってみたい
いよいよパレードスタート!最初は美女と野獣!実写版効果もあり、流石の人気ですなぁ。
と思ったら、後ろにはシンデレラ!?そうなんです、オープニングはプリンセス総登場フロートなんです
さらに後ろにはアナ&エルサ!レリゴーにアメリカキッズ大喜び!!
「プリンセスと魔法のキス」のティアナ&ナヴィーン王子!日本ではお目にかかれないキャラクターもいますよ
続いてはラプンツェル!ラプンツェルのフロートは独立しているため、お話の世界観が良く出ているフロートです
3番目はリトル・マーメイド!こちらも独立フロートなので海の仲間たちがよく表現されたフロートです
4番目はピーターパン&ウェンディ!海賊船がよく表されていますね、あれ、主は…!
今回一番ウケたのはこのフック船長でした。すごいところにいるね…!ちなみに手下のスミーは歩いて登場
フロート最後尾にはティンカーベルがいますよ。かわいい!
5番目は「メリダとおそろしの森」のメリダ!こちらも日本ではお目にかかれないキャラクターですが、アメリカでは大人気!
で、いきなりヴィランズ登場の6番目は「眠れる森の美女」のマレフィセントが変身したドラゴン!これも凝った造形ですなぁ
そしていよいよラスト!7人のこびとが歩いて…と思ったら、後ろには白雪姫!歩いて登場!?
しかもねぼすけと白うさぎ、アリスの絡みも!お話を超えた融合!
そしていよいよスター・ミッキー&ミニーが!結構高いところにいるなぁ
そしてその他のキャラクターは歩いて登場!まじか〜ドナルド〜!!
と思ったらすぐそばまで来てくれた!バンザーイ!!
エンディングのフラッグを持ったダンサーさんが通り過ぎ、終了。このときは雨でもやってくれて満足、と思ったのですが…

以降は最終日に見た晴れバージョン(完全版)!
上記と大きな違いがあるんです…!

ん、昨日はピノキオのフロートなんてなかったぞ!?慌てふためく私…!
ちょっと待って、ドナルドのフロートあるんじゃん!なんと〜でもこの前は近くで絡めて良かった。
グーフィーやチップ&デールは変わらず歩いて登場。コスチュームの派手感が良い感じです
最後のミッキー&ミニーは変わらず。あぁ、完全版を見たかった…

3.注意点

(1)雨天時は傘などで見づらくなることも…

今回最初から最後まで見たときは雨。
アメリカンは基本的にポンチョを着ているため傘を差している人はさほどいないのですが、たまに見かけると傘を閉じない…。
傘の雫が自分の頭に当たる…なんてことがありました。
特に夏場に行かれる場合は雨が多いので、傘を持っていない人の周辺でショー待ちをした方がよいかと…。
今回私は15分前に行き、無事最前列で見れました。

(2)晴れたら早めの場所取りを!

逆に晴れるとショー待ちの人出が早くなるようです。
私はこのときパレード終点となるメインストリートUSAのウォルト・ディズニー・ワールド鉄道駅前で見ていたのですが、まぁ人が多いこと!
3列目から見ていましたが、あちこちから人が集まってくるので見るのに一苦労でした。
特に夏場は暑いので、万全の対策でパレード待ちをしましょう…!

今回は結局雨バージョンしか見れなかったのですが、まさか雨でも実施するとは思っておらず、しかも完全版か!?と大喜びして見ていました。
が、最終日に完全版をちらりと見て、あぁ、次こそは完全版を…と後悔したのは言うまでもありません。
それぐらい楽しいパレードを見れますよ。オススメです!

やはり夏場はスコールが多いので、なかなか完全版をお目にかかるのは難しい…次こそは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です